TOP > 全日制ボーカル本科TOP > ボーカル科の紹介

レッスンシステム
ウッド学院長の小野裕です。
WOODボーカル基本科・本科は、現代の個性と創造性が重視される音楽シーンで、プロボーカリストとして活躍するアーティストを育成することを目的に開講いたしました。
私どもの総力を上げたレッスンカリキュラムと徹底したトレーニングは、短期間で高度なヴォーカルテクニックと音楽知識を修得できるものです。 今までに多くのデビュー者を輩出してきた実績は、他のボーカル学校には無いレベルだと自負しております。ウッドの音楽業界と深く結びついたシステムは、プロヴォーカリストとしての道を強力に切り開くものです。 あなたの可能性は無限です。ぜひ、ウッドでその一歩を踏み出してください。
あなたが"素晴らしいヴォーカリスト""憧れのアーティスト"として、世界で活躍する日を目標に。
レッスンシステム
ボーカリストとして必要なテクニック・知識に関するレッスンだけが組まれ、音楽以外の授業はすべて排除。
だから1年(本科入学の場合)であなたの個性と魅力を最大限に開花させることが可能なのです。
WOODはメジャーレコード会社や大手音楽事務所に太いパイプを持ち、多くのデビュー者を送り出してきました。
『WOODアーティストプロジェクト』があなたのデビューを確実に応援します。
音楽業界から新人アーティスト発掘の場として大きな期待と信頼を得ている「WOODデビューオーディション」。
さらに、各社からのオーディション情報も常に紹介しております。
音楽業界を目指す方が一人でも多く学べるように、音楽大学の1/10、専門学校の1/3程度というリーズナブルな金額を実現しております。「低価格で最高の指導を」がWOODの想いです。
WOODボーカル本科は「日々の継続」を重視し、年間42週と他校の1.5倍近くのレッスン・イベントを行ないます。
音楽だけの授業・催し物を大量に行なうことで1年という短期間を可能にしました。
音楽業界から常に来るアーティスト、ミュージシャン、クリエイターの依頼を、WOODアーティストバンク登録により卒業後も提供。皆さんのやる気を常にサポートしていきます。

楽しいです、レッスン!!

小山麗奈さん
本当に音楽が好きで上手くなりたいのだったら、まずは基礎的な勉強をしっかりすることです。ある程度できる人でも やっぱり自分一人では限界があります。しっかり教えてくれる学校で習って正しい技術を身に着ける事は本当に大切です。初心を忘れずにですね。

先生の熱意をすごく感じました

池田有梨さん
音大では声楽を専攻していました。自分の表現方法はクラッシックでしたがポップスの楽しさがわかり、沢山学びたい気持ちです。先生の熱意をすごく感じました。先生が生徒の皆さん個人個人の関わりを大切にされていらっしゃるなと思えるので。自分もそれに応えたいという意欲が湧きます!

みんなフレンドリー

塩澤芳生さん
入学前に聞いた音楽業界の現実の話にとても驚きました。また先生の方の音楽性もすごいので絶対ここだと決めました。先生方はすごいのにみんなフレンドリーで、家に居るような感覚ですね。自分より年上の方が多いので、先生たちも含めてみんな優しく話しかけてくれるのでとても嬉しいです。

メジャーに直結!

春日雅大さん
ウッドの生徒はみんな音楽好きで、明るくワイワイと楽しい毎日を過ごしています。大きなイベントでは他の人の歌も聴けるし、メジャーデビューに直結するオーディションもあるのでいつもワクワクします。自分もデビューした先輩たちの後を追いかけて全力で頑張ります。
WOODボーカル科は、数多くのデビュー者を育てた実績のあるボーカル学校です。徹底したトレーニングと高度なテクニック・音楽知識を学ぶことにより、夢を実現に近づけます。さらにヴォーカリストだけでなく、アイドルや声優アーティストとしての道も切り開いています。 音楽経験が浅い方はボーカル基本科をご検討ください。
ウッド ボーカルボイストレーニングコース