TOP > 作曲コースTOP > 作曲コースの特徴 |ミュージックスクールウッド

ギタースクールの特徴
ウッド作曲コースの特徴
アコースティックギター・エレキギターの優良スクールWOOD
一人一人に合わせた指導
作曲を学ぶといっても、皆様一人一人の目指す目標は異なっているはずです。 これらを画一的な指導内容や、教則本で独習することは不可能に近いといえます。 WOODでは皆様の求める方向性、スタイル、レベルに合わせたレッスンをしています。楽器を使って作品を表現する、コンピューターをフルに使いデモ音源を作る、初心者なので曲を形にする方法を学ぶ、シンガーソングライターとしての作曲…、WOODでは皆様の目的・レベルに合わせて個性を大切にするレッスンを行っています。
優れたプロの講師陣
WOODの講師は高度な音楽力、高い指導法を身につけたスペシャリストです。メジャーで活躍した者、ゲーム音楽やトップアーティストに楽曲を提供している作曲家、作曲教則本や音楽雑誌などの執筆、さらに音楽大学で指導していた者も加わった実力派集団です。もちろん親切丁寧な指導で、よくあるアルバイト的な講師とは大きく違います。
本格的なレッスン
感性だけで曲を作ることはできますが、数多く作るにつれて行き詰ってくることがあります。
作曲は感性・個性は当然ながら、音楽理論や知識、テクニックのこれらが組み合って初めて素晴らしい作品が作れるようになります。
「ただありきたりの作曲法を教えるだけ」
「カリキュラムが曖昧で、講師のかんだけで指導している」
「作った曲の批評だけで、具体的な指導がない」
このようなスクールもたくさん存在します。
WOODではその方に合わせたカリキュラムで具体的な指導を行い、魅力を最大限に引き出しています。
多くのプロを育てた本物の実績
多くのデビュー者やアーティスト、コンポーザーを輩出したWOODの実績で音楽業界と太いパイプでつながっています。 WOODでは優秀作品をレコード会社や音楽業界へ売り込む『各種オーディション』をはじめ、プロへの道が数多く開けています。WOODはプロを目指す皆様を全力で応援しています。
プロだけでなく趣味の方も大歓迎
WOODは多くのプロを育てた実績で、ご入学者の約半数の方がプロ目標ですが、趣味の方も大勢ご来校いただいております。趣味で入学された方も「せっかく作曲を習うなら、プロを育てる高い指導力を持つ教室が良い。」とおっしゃっていただけます。また最初は趣味の作曲が、進むにつれてプロ目標に変わった方も。WOODは楽しいだけでなく上達するスクールです。
格安な受講料
どんなに素晴らしい指導を受けることができても、学費が高かったら困ってしまいます。WOODは一人でも多くの方に音楽の楽しさを知っていただこうと格安な学費設定をしています。初めての『作曲初心者コース』は月謝6,600円、個人レッスンは月謝12,100円と、とても低く抑えられています。また、プロ目標の全日制コースも他の音楽学校の半額程度。WOODは可能な限り低い費用で最大限の効果が上がることを目標にしています。
SNSで広がる音楽の世界
WOODでは『オーディション』をはじめ観客の反応を直につかめる『ライブイベント』『ミニコンサート』、そして『作曲勉強会』など多くのイベントが開催されています。さらに学科を超えて校内でバンドやユニットを作る方、ニコ動、ユーチューブでご自分の曲を投稿する方など、今までの作曲学校の世界を超えた活動ができるのも総合音楽スクールならではの強みです。
無料体験レッスン